統合失調症は治せるものなのです。

あなたがこのことを信じられるかどうかは関係なく、
統合失調症を薬物に頼らず改善することができる革新的な方法というのは存在します。

1人で2つものノ−ベル賞を受賞したアメリカの偉大な博士の知恵をいかした手法です。
この方法はアメリカ、カナダをはじめ多くの地域で支持されています。

そしてそれはすぐにでも始められる簡単な方法なのです。


今からお話しさせていただく統合失調症克服法はお金をほとんどかけず、
結果の出るものです。

しかも一時的に症状を押さえ込むだけの対処法ではなく根本的な改善を目指す方法です。

ですが・・・読んでもらえばわかりますが、
いつまでも公開出来ない可能性がありますので、
この手紙を5分だけ慎重に読み進めて下さい・・・




もしあなたが

と感じているなら、この薬に頼らない統合失調症克服法を試してみてください。
この薬に頼らない統合失調症克服法を初めてからわずかな時間で、 個人差はありますが次のような改善が見らます。








もし、あなたも統合失調症を克服する事ができるとしたら、あなたの生活は、
どんな風に変化するのでしょうか?


少しだけ想像してみてください。



あなたは例えばこんな事を想像するのではないでしょうか。

細かく書き出したらきりがないと思いますが、
あなたにとって今日よりも幸せな人生が訪れることは間違いないでしょう。

「そうは言っても簡単に直す方法なんて無いよ・・・」
「何年も病院で治療をしてるのに・・・」

あなたは、そう不安になるかもしれません。

しかし、私を少しでも信じていただけるならば読み進めてみてください。

この薬物に頼らずに統合失調症を克服する方法を使えば
早ければ一ヶ月ぐらいで改善の体感が、得られると思います。



はじめまして 石川 史朗と申します。

なぜ私があなたに、この情報を伝えたいのか、それは、

統合失調症で苦しんでいる方に少しでもお役に立ちたい。
あきらめずに統合失調症を改善してほしい。
薬の副作用から開放されて幸せになってほしい。


ただそれだけです。
なぜなら私の娘が同じ病気でしたから・・・。

実は、私の娘は18歳の時に統合失調症と診断されました。
症状としては幻聴、幻視や、極度な不安や自殺願望からリストカットなどもありました。





一瞬、目の前が真っ白になりましたが
病院で治療していればそのうち治るだろう・・・。
と、長い目で見ようと構えていました。

3ヶ月入院すれば良くなるだろうと医師に勧められ入院しました。

ところが良くなるどころか日に日に悪化し、副作用で手が震え、目がうつろになり、
ろれつが回らず、よだれが出る、ニキビがでる、便秘になる・・・

そんな状態でしたので、
薬漬けの治療に疑問を感じ、2ヶ月でその病院を退院しました。

次に行った病院は大変人気があり、
予約待ちで初診までに何ヶ月もかかるほどの病院でした。

ここで治せるかもしれない・・・
期待に胸を弾ませ、その人気の病院にいくと
『今通っている病院でもらっている薬をもっとしっかり飲みなさい』
言われただけでした。

娘の症状は日に日に悪くなっていくばかり。

リストカット、幻聴、幻視、幻覚、不安感、不眠・・・

病院に通うたびに増えていく薬・・・



薬だけに頼っては、娘が娘でなくなっていくばかりだ・・・と思い
毎日寸暇を惜しんで統合失調症について研究するようになりました。

良い病院はないものかと何件も変えてみましたが良くなるどころか益々悪化していきました。

さんざん病院を変えてみてわかったことは、精神疾患の治療方法として、
現在の日本の制度からいうと、保険が適用される治療方法は、
薬物療法と通電療法以外は、ないということ。


その他に保険適用外の治療はいろいろあるけれど、
高くてお金が続かないこと。ということぐらいでした。

一向に改善の兆しも見えずさらに娘のリストカットはひどくなり、
このままではいづれ命が危ない・・・と絶望の中、
やっと納得できる方法にめぐり合いました。



この薬に頼らない統合失調症克服法を使用する前は、
多剤薬物の副作用がひどく、幻聴、幻覚に怯え、リストカットを繰り返しで、
頼りにしていた
主治医から言われた症状の改善目標といえば、

「せめて読書ぐらいは出来るようになればいいね」

この程度が改善目標という状態でした。



そして同じように統合失調症やうつ病などさまざまな精神疾患で悩んでいる方々に
このシンプルな方法を伝えたところ多くの方々が驚くほど改善していきました。


100人に1人が発症すると言われている統合失調症。
残念ながら現在の日本の治療方法は欧米に比べると、とても遅れているといえます。

簡単には治らない病気だから長い目で見て。

どこもそんな内容ばかりです。




しかしそのあと多くの不快な副作用が苦しめます。

でも一生薬を飲み続けなければいけないのでは・・・

あなたも薬を飲んでいるならこんな思いをしたことがあることでしょう。

そしてなにより問題なのは、そのあとの再発率がとても高い!
結局、薬付けというのは一時的に体をだましているだけなのです。

私はあなたに薬をスグやめることを勧めているわけではありません。

このマニュアルを使えば、減薬がしやすくなります。

そして短期間で、薬が必要ない状態まで改善していくのも難しい事ではありません。

昔の自分を取り戻してほしい。
明るい希望を持って生きて欲しい。
幸せな人生を送って欲しい。
それが私が目指すゴールです。



私はこの統合失調症という病気は、
一般的な日本人が思っている事の1000倍は深刻な問題だと思います。

「診断は間違っていないだろうか」
「処方された薬は間違っていないだろうか」

この問いに対してあなたは
「医者なんだから間違えるはずが無い」と思うかもしれません。


確かにそれは無理の無いことだと思いますが
もしかしたら、あなたが治療を受ける時、


と感じていませんか。

現在、精神科ではどうゆう診察が行われているかといえば、
たった5分〜10分で診察は終わります。

つまり、あなたが普段診てもらっている医師は、時間がないのです。

おまけに現在の制度では、精神科は保険点数が低く、10分以上診れば赤字になる
という医療制度や構造上の問題もあります

また病名を付けないと薬を出せませんから薬を出すことが目的でとりあえず病名を付ける。
そのような診察ですから統合失調症と診断された8割が誤診ではないか・・・
という報告もあります。

薬の大量投与や誤診など精神治療の問題点は昨今NHKテレビを始め、
週刊誌などさまざまな報道で問題視され始めています。



なぜなら、この「薬に頼らない統合失調症克服法」を実行することで
次第に減薬することが可能になりますし、断薬に成功された方も数多くいらっしゃいます

そしてあなたの統合失調症は改善されているはずです。

その克服法とはとてもシンプルな方法です。
費用もそれほどかかりません。


早い人は一ヶ月しないうちに効果が体感できます。


自分にも実行できるだろうかとご心配されるかもしれません。
しかし安心してください。


この方法は海外では当たり前のように行われて、
多くの実績を残している方法です。

この療法は注射も薬も不要です。

統合失調症について正しい情報を知り、正しく食生活を変えていくだけでいいのです。

それだけで、ほとんどの方が短期間で統合失調症の改善が見られています。




「それほど良い方法なら、お医者さんが教えてくれんじゃないの?」

そうお感じになられるでしょうが、残念ながらそれはほとんど期待できません
たぶんあなたの担当医はこの方法を教えくれないと思います。

なぜでしょう?

 その理由は2つほどあります・・・。



まず1つは、この方法を医者は大学で習っていないので知らないからです。

アメリカの医学部では、

 
30時間の栄養学が必須科目です。

 しかし
日本の医学部では、0時間です。

医学部のカリキュラムに「栄養学」が日本は無いんです。

これだけ精神疾患が多発しています。

最近は子供や親がいきなりキレたり、巷では考えられないような事件が起こったり、
昔ではありえないようなことが多発しています。

その原因はインスタント食品や糖質過剰の食生活から来る栄養障害という事が、
アメリカでは常識となっていますので、学校にコ−ラの自動販売機やファーストフードの販売を
禁止にしている学校が多くあります。

それとは逆に日本の医学部では栄養学を全く学んでいないのです。

とても残念なことですが、
日本の精神病に対する栄養学は大変遅れているのが現実です。



そしてもう1つは、この方法が拡がれば医者や薬品会社が儲からなくなります。

実は、薬を使わずに精神病が治ってしまうと医者や製薬会社は利益を上げられなくなります。

なぜかというと、今の医療の制度は治療したり投薬した分だけ利益になる
出来高払いですから精神病が治るとか・治らないとかは全然関係ないのです。

従って、出来るだけ通院や入院してもらって、いっぱい薬を飲んでくれると利潤が上がります。

永くいつまでも病院に来てくれる患者さんは、百貨店に例えるといつも買ってくれるお得意様、
リピ−タ−と同じで売上を確保できる超優良客だからです。

その点、この薬に頼らない統合失調症克服法は、
通院も入院も注射も器具等も不要なのです。


統合失調症の正しい知識と、正しい食生活を送るだけで良いのです。

それだけで、ほとんどの方が短期間で統合失調症を克服しています。

でもこんな素晴らしい方法がドンドン拡がっていくと、
沢山の患者さんは投薬も通院も不要となります。

病院も会社と同じように利益を上げない限りは生きていけませんし、
看護師の給料も出せません。

製薬会社は薬が売れない限りは経営が成り立ちません。

だからこそ、病院や製薬会社は本当のことを教えないのですし、
この方法を積極的に広めようとすることは、まずあり得ないのです。

このことに私は強い憤りを感じます。
しかしながらこれが精神病治療の現実なのです。

医師がこんなに素晴らしい方法を教えないのだから
私が直接あなたにお伝えするまでの事です!


私がこのマニュアル作る上で強く意識したのは、
あなたがキチンと実行できるように、そしてシッカリと結果を出してもらうということでした。



今日からあなたが何をすればいいのか、それから明日から何に気をつければ良いか、
その後はどんな生活をすればよいのか、大切な事柄をわかりやすく、
簡単に誰でもが実践していただけるように、
薬に頼らずに統合失調症を克服するマニュアルを
簡潔にまとめました

はっきり言いまして、日本に本物の統合失調症克服プログラムは
ほとんど無いと思ってもらってかまいません。

なぜなら、精神疾患治療において日本は明らかに後進国だからです。


このマニュアルは統合失調症のあなたや愛するご家族に、
自分を取り戻させ、自信に満ち溢れた新しい世界へ導きます!



このバイブルとも言うべき、「薬物に頼らない統合失調症克服マニュアル」から、
あなたが入手できる情報を一部紹介すると・・・・


多くの人は、最初の段階で間違えている!統合失調症を発生させる本当の原因とは?

統合失調症の本当の原因を知らなくては対処することができません。

多くの人は原因について、間違っているか、
医者も最新の知識がありませんのでまったくわかっていません。

逆に言えばコレさえしっかり理解していればいくらでも対処することができるのです。



この薬に頼らずに統合失調症を克服する方法を実行すれば、
現在服用している薬の効き目が良くなりますので、薬を飲む量が少なくて済むようになります。

その結果、当然いま飲んでいる薬を減らしていけるのです。
そして私の娘は薬が必要なくりました。
それだけ自然な方法です。

いままで述べたのはあくまで一部の内容ですが、
このマニュアルでは今お話したように統合失調症克服のために
私の全力をこめて、わかりやすい言葉で徹底的に解説してあります。


このマニュアルを読んで、
ただ実践するだけであなたも統合失調症を克服することが可能なのです。

そして本書で公開している「統合失調症克服法」は
一時的な対処ではなくて、根本的な治癒を目指した方法なのです。


それは、この根本治療方法こそが統合失調症から本当の自分を取り戻し、
明るい未来を創造する手段だからです。



最初私は49800円にしようと考えました。

というのは私がこの方法をマスターし、実際に実践してきたことを考えますと
5,000,000円位をかけています。

そのことを考えると100人に理解していただいたとしても、
一人当たりこの位をいただいても良いのではと思ったりしたからです。

そして、ちょっとだけ考えてみてください。

薬を何年も飲み続け緊急用に頓服を持ち続ける

もちろん医者にも通う

また、薬物療法以外で これは良さそうだなぁ、と思う治療法はみんな保険適用外です。

そうしますと月間で数万〜数十万もかかり、その他に交通費や時間もかかります

その費用や、時間、不自由などを考えたら断然安いと思います?

時間、自由、夢、仕事、学業、恋愛、家族、いろいろなことを犠牲にし、
結局は何年も何ひとつ変わらない。

そういうことが沢山あると思います。

この薬に頼らない統合失調症克服法を一度マスターし、
改善したらその不幸を味わなくても済むのです。

そのことを考えれば49800円というのは非常に安すぎる価格設定だと思います。

そして日本は統合失調症に対して大変遅れている国なので、
正しい情報というのはなかなか伝わりません。

その日本に類を見ないこのマニュアルは、それぐらいの希少価値があります

ですが、やはり、思うように仕事ができない方、一人暮らしをしている方、フリーターの方、
学生の方、収入のない方、いろいろな事情な人がいると思います。

今の生活や医療費の為、目の前のお金が大切な人。

そういう人がいらっしゃるはずです。

出来るだけ多くの方にぜひこのマニュアルを使って
今の苦しみから楽になってもらいたい・・・


そう思いました。

ですから、そういう人のためにも期間限定の特別価格をご案内させていただきます。


※ ダウンロード版 合計61ページ

(画像はイメージです)
  
当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。

病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。






正直公開することは悩みました。

なぜなら、
「薬に頼らない統合失調症克服法」を公開することによって、
製薬メ−カ−や商社、医療機関などだけでなく、
そこで利益の恩恵を受けている多くの人や団体を敵に回してしまう事になります・・・

しかしながら私は、
一旦「公開します!」と公言したからにはもう後には引けませんし、
昔、私の娘も苦しんだ同じ病で、あなたが本当に正しい統合失調症の知識を知らないままに、
言いなりになって薬付けになっていくのを黙って見過ごすことは我慢できません。

私自身も覚悟を決めて、その「全て」をあなたにお教えします!!

もしあなたがこのマニュアル3ヶ月試してみて、まったく効果がなければ全額返金いたします。


私はこのマニュアルを作るまでに多大な時間と費用を使いました。
広めるためには広告費も多く使っています。

もしこの保証を悪用すればあなたは無料でマニュアルを手に入れ、私は多大な損失を負います。

ですが、私はこのマニュアルに対して絶対の自信をもっています
それは机上の理論ではなく、実際に私の娘が体験し、多くの方が改善しているからです。

本気で薬物に頼らない統合失調症克服法を試してみたい人は安心してお求めください。

もし実践してから90日が経過しても、
実践前と何一つ変化が見られなかった場合は「90日後10日以内」にメールにて返金要請してください。
確認後10日以内にあなたの口座に商品代金の全額をご返金させていただきます。

下記のメールアドレスに件名「返金要請」として、
「お名前・フリガナ」「銀行名・支店名・口座番号・口座名義」
「購入日」「購入金額」を明記してご送信ください。

メールアドレス ⇒ naganeyama★gmail.com
 ※ スパム防止のため、@を★に変えています。

統合失調症と歩む会 事務局まで




A.Tさん27歳  統合失調症

18才の頃から幻聴があり、7種類のお薬を飲んでいましたが、
薬に頼らずに統合失調症を克服する方法をはじめて1ヶ月目から徐々に減薬できてきました。
もうあれから一年つづけていますがお陰様でいまでは薬も飲んでませんよ。
全く幻聴も無くなり快適な毎日です。


K.Iさん45歳 統合失調症

薬の副作用で15キロも太っていました。
この薬に頼らずに統合失調症を克服する方法を開始して3ヶ月で10キロ体重も減り、
幻覚もすっかりなくなりました。
本当にありがとうございました。


L.Iさん17歳 統合失調症

1ヶ月で息子がここまで改善するとは正直おもっていませんでした。
栄養療法で家族が平穏に暮らせるようになりました。





よくある質問についてお知らせします。
あなたも疑問に思うことがありましたら、ぜひ参考にしてくださいね。

Q1 私は病院に通っているのですが、通院しながらでも出来ますか?

A1  もちろん出来ます。
薬に頼らずに統合失調症を克服する方法は
特別な場所とか、器材は全くありませんので
いつでもどこども出来る方法です。


Q2 入院中でもできますか?

A2 主治医に相談しなければいけませんが可能です。


Q3 誰でも出来る方法ですか?

A3 もちろんです。年齢性別関係有りません。
難しい知識は必要有りません。
ご家族の協力が有れば更に効率が上がると思いますが、
一人暮らしの方でも全く支障はありません。


Q4 今飲んでいる薬を辞めないとダメですか?

A4 いますぐ薬を辞める必要はありません。
急激な減薬、断薬は返って危険ですから、必ず医師に相談して行ってください。
このマニュアルを実践していきますと、今飲んでいる薬の効き目も、
良くなってしまうので、次第に減薬、断薬に向かいます。


Q5 私はもう20年以上治療を続けているのですがこんな私でも改善しますか。

A5 個人差はありますが、ほとんどの方が改善しています。
長く治療を続けてきた方は、急激な改善というよりは根本的な改善を目指してください。




今や100人に1人という誰にでも起こりうる統合失調症。

この分野では多くの薬が開発されてきました。

そして新しい薬の開発によって、統合失調症の患者数が減少しているかといえば・・・
答えはノ−です。かえって
患者数は増えているのが現実です。

欧米のある統計では医師がストライキを行った期間の方が
入院患者の死亡数が少なかったという皮肉な報告もあるぐらいです。

私は、ひたすら投薬を繰り返し、人間性を失わせてしまうような治療を
当たり前のように行っている現実に深い憤りを感じます。

もし私もこの克服法との出会いがなかったらと思うとゾッとします。

おそらく私の娘も今頃、個性も笑顔も失ったまま薬物付けとなって
出口の無い暗いトンネルをさまよい続けていたに違い有りません。


薬に頼らずに統合失調症を克服する方法で、投薬まみれとは明らかに違う改善経過、
改善に伴い感じてくる明るい希望が実感できます。

この薬に頼らない統合失調症克服法を初めてからわずかな時間で、
個人差はありますが次のような改善が見らます。


このマニュアルによって
1日1日と希望の光が見えてくることと思います。




※ ダウンロード版 合計61ページ
  
(画像はイメージです)